開く

入試情報

令和2年度 生徒募集要項

1. 学科・コース・募集定員

学科 コース 定員
普通科 特別進学コース 35名
総合進学コース

2. 出願資格

令和2年3月中学校卒業見込みの者、または中学校卒業者

3. 受験区分・選抜方法

『特別選抜入試 3教科・5教科推薦』受験希望者について

ア.平成31年3月中学校卒業見込みの者で、在学する中学校長の推薦がある者
イ.本校を専願とする者
ウ.欠席日数の合計(3年2学期末現在)が30日以内である者
エ.B方式受験者はコースの併願可。

※ C方式受験者は他校と併願可。また、全コースの併願可。

*特別選抜入試・前期日程の出願は締切日の消印有効。後期日程は午後4時必着。
*合格発表は発表当日午前9時に本校校舎内に掲示し、電話での問い合わせも受け付けます。

受験区分 選抜方法 出願
コース
特別選抜入試 3教科推薦 ①在学中学校長の推薦書
②国語、数学、英語の学力考査
③面接考査(保護者同伴) 15分程度
総合進学コース
5教科推薦 ①在学中学校長の推薦書
②国語、数学、英語、理科、社会の学力考査
③面接考査(保護者同伴) 15分程度
5教科試験 ①国語、数学、英語、理科、社会の学力考査
②面接考査(保護者同伴)15分程度
特別進学コース
総合進学コース
一般入試 5教科試験 ①国語、数学、英語、理科、社会の学力考査
②面接考査(保護者同伴)15分程度
受験区分 出願受付期間 試験日 合格発表
特別選抜入試 令和2年
1月14日(火)〜1月17日(金)
令和2年
1月25日(土)
令和2年
1月30日(木)
午前9時
一般入試 令和2年
1月27日(月)〜1月31日(金)
令和2年
2月13日(木)
令和2年
2月20日(木)
午前9時

4. 試験会場

特別選抜入試 ...本校会場 東京会場 札幌会場
一般入試 ...本校会場

5. 特待生制度

学業特待生制度(コースに関係なく、特待生制度は適用)

  • 資格

    『特別選抜入試 (5教科推薦・5教科試験)』合格者の中で、高得点を収めた者

  • 特典

    第1学年の年間授業料相当額 276,000円 の奨学費を支給
    (上記金額を12等分した金額 23,000円を毎月の納付金から減額いたします)
    ※第2学年以降は、前年の成績が基準を満たした場合に継続

  • 人数

    第1学年の年間授業料相当額 276,000円 の奨学費を支給
    (上記金額を12等分した金額 23,000円を毎月の納付金から減額いたします)
    ※第2学年以降は、前年の成績が基準を満たした場合に継続

運動系部活動特待生制度(特別進学コース合格者は該当しません)

  • 資格

    ・『特別選抜入試』の学力考査・面接考査に合格した者 ・中学校在学中に以下の当該種目で下記規定の実績をあげた者
    〈該当種目 野球・剣道〉但し、入学後は該当種目の部活動に所属すること
    ・在学する中学校長の推薦がある者

    【 運動系部活動特待生出願実績規定 】
    ・該当種目の都道府県大会で、優勝あるいは準優勝の成績を収めた個人もしくは団体の一員であること
    ・都道府県代表として該当種目の地方大会・全国大会へ出場した選手であること
    ・その他、本校選考委員会が認める、上記に準ずる成績を収めた選手であること

  • 特典

    第1学年の年間授業料相当額 276,000円 の奨学費を支給
    (上記金額を12等分した金額 23,000円を毎月の納付金から減額いたします)
    ※第2学年以降は、前年の成績が基準を満たした場合に継続

  • 人数

    有資格者の中から0〜1名程度採用

  • 申請

    出願時に「運動系部活動特待生推薦書」を提出すること

兄弟姉妹特待生制度

  • 資格

    同一年度中に兄弟姉妹が同時に在籍している者

  • 特典

    年間授業料 276,000円 の兄弟姉妹それぞれの25%の奨学費を支給(69,000円 )
    (奨学費を12等分した金額 5,750円を毎月納付金から減額して納付いただきます)

経済的な理由で就学が困難な家庭の生徒への支援制度

  • 資格

    保護者双方が道府県民税所得割額及び市町村住民税所得割学非課税の方(就学支援金2.5倍受給者)

  • 特典

    施設設備費相当額100,000円の50%の奨学費(50,000円)を支給

6. 出願書類・出願方法

提出書類 3教科推薦
5教科推薦
5教科試験
一般入試
備考
入学願書・受験票 所定用紙に3ヶ月以内に撮影した写真を貼付
家庭環境調査書 入学願書と同一の写真を貼付
調査書 本校所定用紙
推薦書 本校所定用紙(在学中学校長記載のこと)
受験料
(10,000円)
複数回受験する場合は、2回目以降の受験料は
2,000円となります

〈出願上の注意〉
①各提出書類には、戸籍上の本名、生年月日を用いてください。
②郵送による出願の場合
所定の出願書類及び受験料(※1郵便為替)を、中学校長を経て「松風塾高等学校 事務室」までご送付ください。
③直接出願の場合
所定の出願書類及び受験料(現金)を、中学校長を経て「松風塾高等学校 事務室窓口」までご持参ください。

【受付時間】 月〜金曜日  午前9時〜午後5時   土曜日  午前9時〜午前11時30分

*郵送、直接のどちらの出願も、受験票送付用・合否通知用の返信用封筒は不要です。
*一度受理した書類及び受験料は返還いたしません。

※1…郵便局窓口(ゆうちょ銀行)にて、無記名の普通為替をご購入ください。

7. 入学手続

受験区分 手続締切日時 手続書類
特別選抜入試
合格者
令和2年2月6日(木)締切日消印有効 誓約書
一般入試
合格者
令和2年2月27日(木)締切日消印有効

*入学金50,000円(為替可)は平成31年3月20日までに指定の口座にお振り込み、もしくはご持参ください。

8. 願書請求・問い合わせ先

出願に必要な書類は、下記へご請求ください。
なお、願書請求の受付開始は令和元年10月1日です。

〒039-3351 青森県東津軽郡平内町大字外童子字滝ノ沢37番地
「松風塾高等学校 教務部入試事務課」
TEL 017-756-2817(教師室) 017-756-2818(事務室)
FAX 017-756-2738

ホームページからも願書請求できます。

学費・各種奨学金制度

納付金(1年次)

項目 4月 5〜3月(月額)
施設設備費 100,000
授業料 23,000 23,000
教科書・副教材費 25,000
寮費・食費 34,500 34,500
諸会費
(生徒会・PTA・同窓会等)
5,500
(生徒会入会0金含む)
2,500
特別預かり金 11,500 500
皇居勤労奉仕積立金 4,000 4,000
進路指導費 500 500
合計 204,000 65,000
(単位:円)

〈その他の費用〉
*入学金(5万円)は入学手続き時に、制服等指定品代(約11万円)は入寮(4月1日)前までに納付していただきます。
*施設設備費は2・3年次4月にも納付していただきます。
*教科書・副教材費は2年次15,000円、3年次10,000円となります。
*皇居勤労奉仕積立金は1・2年次のみ納付となります。
*冬期間(11〜3月,3年次は11・12月のみ)の暖房費は月額2,000円の納付となります。

学業特待生制度(コースに関係なく適用)

【資格】
「特別選抜入試(B・C方式)」合格者の中で、高得点を収めた者

【特典】
第1学年の年間授業料相当額276,000円の奨学費を支給
(上記金額を12等分した金額23,000円を、月額納付金から減額します)

*第2学年以降は、前年の成績が基準を満たした場合に継続

【人数】
有資格者の中から1名程度採用

運動系部活動特待生制度(総合進学コースに適用)

【資格】
①「特別選抜入試(A・B・C方式)」の学力考査・面接考査に合格した者(ただし、特別進学コース合格者は対象外)
②中学校在学中に以下の該当種目で、別途「申請書」に規定する実績をあげた者(該当種目:野球・剣道・女子ソフトボール)
ただし、入学後は該当種目の部活動に所属すること
③在学する中学校の推薦がある者

【特典】
第1学年の年間授業料相当額276,000円の奨学費を支給
(上記金額を12等分した金額23,000円を、月額納付金から減額します)
*第2学年以降は、前年の成績が基準を満たした場合に継続

【人数】
有資格者の中から0〜1名程度採用

【申請】
出願時に「運動系部活動特待生申請書」「運動系部活動特待生推薦書」を提出すること

兄弟姉妹特待生制度

【資格】
同一年度中に兄弟姉妹が在籍している

【特典】
年間授業料相当額276,000円の兄弟姉妹それぞれの25%の奨学費を支給
(上記金額を12等分した金額5,750円を、月額納付金から減額して納付いただきます)

経済的な理由で就学が困難な家庭の生徒への支援制度

【資格】
保護者双方が市町村住民税所得割額非課税の方(就学支援金2.5倍受給者)

【特典】
施設設備費相当額100,000円の50%の奨学費(50,000円)を支給

オープンスクールのご案内

松風塾高校は全寮制の高校です。

入学したら必ず親元を離れて、先輩や友人たちと生活をしなければなりません。

これまでそのような生活をした経験がないのに、
いきなり生活環境が変わるのには非常に不安を覚える方もいらっしゃるでしょう。

したがって、松風塾高校では、
寮生活を少しだけ体験できる「オープンスクール」をやっております。
参加された中学生は、別れ際にはみんな仲良くなって帰ります。

まずは下記からお気軽にお申し込みください。