1年生弘前バス遠足

4月24日(火)

本日、1年生10名は弘前市内へバス遠足にいってきました。天気はあいにくの小雨でしたが、生徒たちは前々から楽しみにしており、朝から元気な様子でした。

 

最初は三内丸山遺跡の見学に行きました。

施設内を周りながらガイドさんの説明を聞き、約5500年前~4000年前の縄文時代の生活を想像しました。

 

 

次は弘前公園に行きました。当日はちょうど満開で、きれいな桜を見ることが出来ました。少し雨が降っていましたが、生徒たちは花より団子なのか、気にせずにおなかいっぱい食べていました。

弘前さくらまつりは今年100周年を迎え、平日ながら多くの観光客で賑わっていました。

 

ねぷた村では津軽三味線の生演奏を聴いてきました。迫力ある演奏に集中して聴き入っていました。

 

最後はりんご公園でお土産を買いました。りんご関係のおみやげが沢山あり、見ているだけでワクワクしました。

 

今日は色々な施設で皆一緒に行動していました。仲が良いクラスですが、団結力がさらに強くなったように見えました。明日からの学校生活でも力を合わせて頑張っていきましょう。

更新日:2018/04/26