校内観桜会

5月2日(水)校内観桜会が開催されました。

この日は急激に気温が下がり、今にも雨が降り出しそうな天気だったので、室内で行いました。

司会も乾杯も余興も、全て生徒が行いました。

観桜会の目的は、『日本の文化に触れること』と『生徒同士の交流を図ること』です。

全校で一緒に楽しい時間を過ごしました。

今年も先生方作の焼き鳥が生徒にふるまわれました。

 

今年は新しい試みとして、2年生の女子生徒にお花見の起源について、調べたことを発表してもらいました。

 

余興は全校生徒参加のジャンケン大会と松風塾大喜利!

面白い答えが次々飛び出し、会場は笑いが絶えることはありませんでした。

最後は新生応援団の演舞で、大盛り上がりでした。

更新日:2018/05/16