奇跡のレッスン

9月2日(日)ロベルト・ディ・カンディド氏による「奇跡のレッスン」と題して、松風塾高等学校の講堂「太陽堂」にて歌のレッスンが行われた。

集まってくれたのは平内町の中学生、ママさんコーラス隊の方々、一般の方々、そして松風塾高校の生徒。

和やかな雰囲気の中で始まり、まずは、ロベルト氏の「オー・ソレ・ミオ」「誰も寝てはならぬ」の2曲が披露された。魂を揺さぶる一流の歌声に会場にいた誰もが感動した。

 

 

続いて、ロベルト氏に関する〇✕クイズや声量対決が行われ、場内は大爆笑に包まれた。

 

 

最後にいよいよレッスン。「オー・ソレ・ミオ」「ふるさと」「オーバーザレインボウ」の3曲。

 

 

ロベルト・ディ・カンディド氏が身近に感じられた。本番の9月24日(月・振替休日)にまたお会いできることを楽しみに、また、すばらしいオペラ デュオ・リサイタルを期待しこの日の日程は終了した。

 

 

更新日:2018/10/07