収穫感謝祭

11月30日(金) 収穫感謝祭が体育館(惜春堂)で行われました。

1.日本の文化並びに神道の観点から、感謝礼拝を執り行い、収穫を神さまに感謝する。

2.4月から勤労体験学習に参加し、収穫を終えた今、餅つき実習をして収穫の喜びを皆で共感する。

を目的に毎年行われています。

 

<感謝の礼拝>

 

<校長先生 講話>

校長先生は、アメリカと日本の感謝祭の違いと歴史についてお話しになりました。

 

<2年生の総合的学習による発表>

これから皇居奉仕を控えている2年生から、2つのグループが「三大神勅」と「宮中祭祀」についての発表がありました。

 

<餅つき実習>

春に自分たちで手で植え、秋に稲刈りをした餅米を、今日は餅つきをしてお腹いっぱいになるまで食べました。神さま、自然のお力に感謝しながら美味しくいただきました。

砂糖醤油、きなこ、海苔、納豆とトッピングもいろいろあり大いに楽しめました。

更新日:2018/12/24