中村文昭さん 特別教育講演会

5月13日(日)、特別教育講演会を本校惜春堂(体育館)にて開催いたしました。

今回の講演会の講師は、中村文昭さん。

中村文昭さんは、有限会社クロフネカンパニー 代表取締役社長で年間300日講演活動を行っている方でもあります。

中村文昭さんのお話を聞けるのを、生徒も教員もとても楽しみにしていました。

 

今回の講演会を開催するにあたり、生徒の実行委員を立ち上げ、広報活動も当日の運営も全て生徒が準備してきました。

本番3日前には、全校生徒で打ち合わせを行いました。

全校生徒に仕事が振り分けられ、この後は各担当ごとの打ち合わせ、準備を行いました。

 

当日、12:30頃中村文昭さんが本校にご到着。

校舎の中をご見学なさいました。

 

生徒もそれぞれ自分の担当場所に付き、笑顔でお客様をお出迎えしました。

 

この日いらしたお客様は、約250名。たくさんのお客様が、本校に足をお運びくださいました。

ありがとうございます。

 

この日、会場後方には生徒が作った松風塾の学校紹介や学園祭、GLEオペラコンサートのお知らせが掲示されました。

 

いよいよ講演会スタート。

今回は「0.2秒の返事」「頼まれごとは試されごと」という内容を中心に、笑いを交えながら高校生にもわかりやすいようにお話してくださいました。

 

最後は全校生徒と記念撮影をしてくださり、一生の想い出となりました。

最後は全校生徒と写真撮影をしてくださいました。

 

今回ご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。

更新日:2018/05/22